現場REPORT

ON-SITE REPORT
2020/10/1

テレビのお仕事って…?~制作部門編~

上山 理央「努力の星」

 

前回に引き続きテレビなど
“ メディア ”にまつわる知識や
情報などをお話ししていきます!🌟

 

テレビの仕事の中でも
「正しさ」という一面を担うのが
報道」であるとすれば、
テレビの「楽しさ・面白さ」を担っているのが

制作」の仕事になります✏

 

メディアで取り上げられた話題などは

すぐに世の中に広まり、
それがニュース(事件・芸能)・
流行・フード・商品…etc.

いろんな分野だったとしても
テレビの影響力が凄いのは確かだと思います。

だからこそ 人々の興味に迫ったり
その時代の流行を作ったりすることも、
テレビ放送における大切な役割のひとつです!!

そんな重要な役職の「制作」について

詳しく解説していきたいと思います👏

 

テレビ番組 ”というと、
主にワイドショーや
生活情報・音楽などの情報番組。
お笑いやトーク・インタビューなどの
バラエティー番組、そしてドラマがあります。

これらの番組すべてに
関わることになるため、
制作部門は テレビ局の中でも

多くの人員を抱える大所帯となります。

 

番組の内容や
構成などのアイデアを考える「企画
もうひとつは その企画をもとにして
実際に番組を作り上げているのが「制作

 

企画部門での最重要ポストは、
番組の提案や計画などの

物事に対してアイデアを出し、

内容などを提案するのが
みなさんが 良く耳にする
プロデューサー」です⭐

その業務は 番組の案を出すだけでなく、
タレントのキャスティングや
予算配分など…
非常に 数多くの業務内容があります。

 

実際に 私たちが関わらせてもらっている
テレビ番組でも…
新番組 』が始まるとなれば
プロデューサーと

番組のコンセプトやイメージを話し合い、
その番組に合った 出演者の
ヘアメイク・衣裳の提案をさせていただいたり
私たちも イチ制作人として
コミュニケーションをとりながら
携わらせてもらっています💄

 

テレビの裏側は
知れば知るほど ホント奥が深い!👏✨

 

次回も お楽しみに…🙋

この記事を書いた人
上山 理央 PROFILE

2017年にMOREへ入社。多くの人を輝かせ、外見だけではなく一人一人を内面から気持ち良く現場へと送り出せるヘアメイクを目指し、日々邁進中。常にホスピタリティーのアンテナを張り、番組に関わる演者さんやスタッフさんに寄り添える存在になれるよう、いつも笑顔と努力を絶やさない周囲を明るく照らす太陽のような存在のヘアメイクアーティスト。

お問い合わせ・見積もり依頼