現場REPORT

ON-SITE REPORT
2020/11/18

小さな事柄「体型カバー編」

濵 純菜「ブラックベイビー」

本日は体型カバーについて詳しく書いていきます。

人それぞれで色々なコンプレックスがあり気になり出したらキリがない体型のお悩みがあると思います。

気になるところを服でオシャレにカバーする事でよりライフスタイルも楽しくなると思います。

そんな悩みを少しでも解決出来ると絶対にお出かけなどが楽しくなると思います。

例えば、二の腕を隠したい方はパフスリーブやフリルスリーブを着ることでさりげなく二の腕の太さなどをカバーしてくれます。

そしてフリルスリーブはより上品に演出してくれると思います。

手首などの細いパーツをきっちり出すことで着痩せ効果にも繋がります!!

そして、顔まわりをよりスッキリ見せたい時はVネックトップスなどデコルテラインを出す事で小顔効果につながります。

色気も少し出るのでより女性らしさがアップします!!

後は、ストライプのトップスやスカートは細見え効果がありスッキリ見せてくれます。

何故かと言うとストライプの縦ライン効果でよりスッキリして見えるのです。

トップスまたはスカートどちらかにストライプ柄を入れるといいとおもいます。

下っ腹が時々ぽっこり出る時ありませんか??

そんな時はボトムスはハイウエストや、下っ腹が隠れるぐらいのショートトップスがおすすめです。

例えば、下記のようなスタイリングがオススメです!

体型カバーの写真
Pinterest

丁度トップスはアウトしてもバランスが取れる丈感を着用してるので、ぽっこりお腹もさりげなく隠してくれます。

そしてハイウエストボトムスは丁度くびれ部分で着用するのでぽっこりお腹がきれいに隠れます。そしてハイウエストは脚長効果もあるので一石二鳥です!!

太ももの太さがコンプレックスの方はワイドパンツが凄く良いと思います。

凄くゆったりめのシルエットですが、裾にかけて綺麗に広がっていくので足もスッキリ見せてくれると思います。

ワイドパンツを着用する時、ピッタリめのトップスを着るとメリハリがついてよりコーディネートがバランスよくなると思います。

あと、A ラインスカートも1枚サラッと着るだけで自然に下半身カバーしてくれます。

そして、体全体を引き締めたい時は黒色の洋服などを着るとより良いと思います。

今回は体型カバーについてお伝えしました。

 

 

 

この記事を書いた人
濵 純菜 PROFILE

上田安子服飾専門学校出身。大好きだったファッションを活かした仕事をしたく、服飾の専門学校に進学。2019年にMOREへ入社し、第一線で活躍する先輩方にご指導頂き、将来先輩方のようなスタイリストになれるように日々邁進中。攻めのファッションと満面の笑顔で
テキパキと仕事をこなすスタイリングアシスタント。

お問い合わせ・見積もり依頼