現場REPORT

ON-SITE REPORT
2019/8/30

流行りと共に変わります。

松村芝麻「モアの生き証人」

 

TV局に置かせて頂いているロッカーの在庫チェックに取り掛かっています。

ヘア関係の物、メイク関係の物

物凄い数のチェックです💦

 

時代の流行りに合わせ、道具にも移り変わりがあります。

 

メイクもヘアも最近は「無造作な」とか「ニュアンスで」とか「艶感、束感、質感、抜け感、透明感」を大事にします。

ヘアはコテやストレートアイロンを駆使して、感覚で仕上げるスタイルが多いです。

それに合わせるスタイリング剤も様々!

以前は「ムース」や「ジェル」を使う事が多かったですが、今は「ワックス」や「オイル」が大活躍です。

 

メイクはマット肌よりもツヤ肌✨を目指し、下地にパールやラメが入った物を仕込みます。

以前は「ほお紅」と言ってましたが今は「チーク」と呼び、自然な血色作りに欠かせません。

 

在庫をチェックして時代の移り変わりを感じました。

これからも時代はまわります。

その度に流行りも使う道具もまた変わって行きます。

改めて言うのもなんですが

これからも道具を大切に使い、消耗品も無駄のないように!

それ大事‼︎

 

この記事を書いた人
松村 芝麻 PROFILE

ダウンタウンさんやハイヒールさんを目の当たりにし、子供の頃からずっと見ている吉本新喜劇などお笑い(バラエティ)番組に携われる事に幸せ・喜びを感じ現在に至る。
最近は「流行り」よりも男女を問わず「より若く、より美しく」を目指しメイクを行う。圧倒的な知識と多彩な経験で、後輩スタッフや演者からの信頼が厚い。

お問い合わせ・見積もり依頼